美肌のために水は毎日1.5リットル摂取しましょう

ハリのある肌・みずみずしい肌は食生活でビタミン・ミネラル・タンパク質などをバランスよく摂取することで維持することができます。また、摂取した栄養分を体全体にスムーズに運ぶためには水分が不可欠です。水分は栄養を細胞に送り届けるだけではなく、老廃物を運ぶ役割も担っているため、新陳代謝を良くしてくれます。

一日あたりの水分の補給としては1.5~2リットルが推奨されているので、小まめに摂取するのがポイントです。一気に多くの水を飲むと体液のバランスが乱れていしまうので気をつけましょう。

また、冷たい水は体の体温を下げてしまうので、血行が悪くなり新陳代謝の低下につながります。

ミネラル含有のシリカ水について

ミネラルは体の細胞を形成する働きをしているため、肌を良い状態に保つためにも欠かさず摂取することが大切です。ミネラルはサプリで販売されていることもありますが、できれば体に吸収されれやすい状態で摂取するのがおすすめ。

特に天然水にはミネラル含有のものが多いので、水分補給でミネラルも摂取すると効率がいいでしょう。

最近では、肌の形成を促進すると言われているシリカが含まれたシリカ水が女性に人気のため、気になる方は一度飲んでみるべきです。以下のリンク先は玉肌シリカ天然水というメーカーのシリカ水になりますが、評判が良いのが特徴です。

>>シリカ水

自宅の中をきれいにするコツについて

部屋が散らかりやすい方は、たまに整理整頓をしてもすぐにもとの散らかった状態になるというのは何度も経験してきているはずです。

そういう時には部屋の中の物自体を少なくする取り組みが効果的です。物が少なければ、散らかってしまうことがなくなるので、わざわざ整理整頓をする必要性がなくなりますよ。

最近メディアで断捨離という言葉が市民権を得てきていますが、まさにこの状態を目指すことが部屋の中をきれいにするコツです。

ただ、ものを捨てようと思っても「また使うかもしれないから」と感じて、ため込みがちな方もいるはずです。

しかし、よく考えてみると溜めこんだものでなんdも使用するものって少ないはずです。

私は楽器をいくつも持っていたのですが、整理整頓をしてギターを数本残して後はリサイクルショップに売ってしまいました。

簡単にものを分別する方法として3秒ルールというものがあります。これは大きい袋を二枚用意して、1つを必要なもの、もう片方を不必要なものを入れるのですが、3秒でいるかいらないかを判断するやり方です。

「そんな短時間で判断していいの?」と思われるかもしれませんが、実は大丈夫です。

また、その作業でいらないギターはリサイクルショップに売りに行きましょう。

フェンダー(Fender)のギター買取

最近、話題のスメハラについて

最近テレビで目にする機会が増えているスメハラですが、簡単に言うと口臭や体臭が周囲の人に迷惑をかけているということです。

ニオイって自分ではそう簡単には気付くことができていないので、普段から客観的にニオイが出ていないのかを確認しておく必要があります。

例えば、ハンカチやティッシュに息を吹きかけてニオイがないかを嗅いでみると、口臭の強さが分かります。ものに息を吹きかえると自分の息のニオイを感じ取りやすくなるのでおすすめです。

体臭を自覚する場合には、例えば、汗をかいた時に人と話していると相手から距離を取られた経験があった方は体臭が出ている可能性があります。自分で体臭を確認する方法としては、汗をかいた時に脇に綿棒を当ててみてそれ嗅いでみることです。

嗅ぐ前には別のニオイを嗅いだうえで綿棒を嗅ぐことで、違いが分かリやすくなります。

毎日の口臭ケアにサプリが最適

ちょっと口臭が気になるなあという方はサプリで対策をしておくといいですよ。口臭サプリは口内や腸内に作用するのでニオイの原因に直接アプローチしてくれます。男性向けや女性向けの香りもあるので口臭を消すだけでなく、良い香りを出したい方にも人気があるのが口臭サプリです。

口臭サプリラボ

デトックスに効果的な飲み物について

デトックスとは体にたまった毒素や老廃物を取り除く行為のことを指します。デトックスを行う方法としてはプチ断食が有名ですが、こちらのページではデトックス効果の高い飲み物を紹介していきます。

1.グリーンスムージー

ホウレンソウ・小松菜・バナナなどを使用するグリーンスムージーは栄養分が豊富でからだにたまった不純物を排出するのに効果的です。自宅でスムージーを作る際には低速のジューサーを利用することで酵素をあまり破壊することなく作れ、味もまろやかになるので便利です。

2.ビタミンC飲料

ビタミンCは抗酸化作用が高いため、細胞のサビを取り除く働きを持っています。ただし、ビタミンCは棚井ナインい蓄積されず、摂取するとすぐに排出されるので、一日の内に何回か摂取することで体全体にめぐりやすくなります。

3.シリカ水

シリカ水とは天然水の一つですシリカというミネラルが含まれています。シリカはコラーゲンの働きを向上させてくれるのと有害な金属を排出する働きを持っているので、デトックスに向いている水です。

お値段も普通の天然水とそこまで大差はないため、手軽にデトックスを行うのに最適と言えます。

実際にシリカ水を飲まれている方としてはヨガ教室に通われているあ方も多いのでデトックスに対して効果が見込めることが分かります。

>>【2017年版】おすすめのシリカ水口コミランキング

今年は日焼けを最小限に抑えたいという方へ

紫外線対策というと夏場にだけ積極的に取り組まれる方が多いのですが、本来ならば一年中行う必要があります。
夏場は紫外線が強いため肌が焼けやすいのですが、日焼けしにくい春・秋・冬でも紫外線は当たり前のように降り注いでいるので対策する必要があります。

しっかりと日焼け対策をするためにSPF・PAについて理解しましょう
日焼け止めにはSPFやPAの記載がありますがこちらについて詳しく紹介します。

日焼け止め成分 SPF

SPFとは紫外線があたって何時間後に日焼けにするかを示した数値になります。数値が高いほど日焼けする前の時間は伸びますが、その分肌への負担が高まるため、ここぞという時以外に多用することは控えましょう。

日焼け止め成分 PA

PAとは紫外線の一つであるUVAをどの程度防いでくれるのかを示した数値になります。この数値が高いほどにシミやシワができてしまうリスクを下げることにつながりますが、SPA同様、高い数値は肌にあまり良くないので気をつけましょう。

今年は飲む日焼け止めが流行の予感

昨年から飲む日焼け止めというものが販売されているのですが、聞いたことはありますか?皮膚科で購入することもできるようなので徐々に知名度も高まってきている商品です。

シダ植物や柑橘類のエキスを配合したサプリメントで、紫外線をガードする働きに特化した効果が得られるようです。

ちなみに通販で人気の飲む日焼け止めのサプリを下記のサイトにて紹介しているので、どんなものなのか気になる方は確認してみてください。
・おすすめの飲む日焼け止めサプリ

脚のむくみ対策にはカリウム含有のサプリが最適

「脚がむくんでしまってパンパンに見えてしまう」
そんなお悩みをお持ちの方、カリウム含有のサプリでむくみ対策をしてみませんか?

むくみの原因は水分を溜めこむナトリウムが溜まっていることなので、それを排出するためにカリウムが効果的というわけなんです。

ただ、カリウム含有のサプリってどういうものがあるの?思うことでしょう。

最近だとむくみ対策サプリという名称で販売されているものが多いので、様々な種類がありますよ。

有名なむくみ対策サプリとしてはきゅきゅっと小町・きゅきゅっとスリムといった商品があるので公式ページを見てどんなものなのかを確認するといいでしょう。

むくみ対策サプリを飲んでみてほしい方

むくみ対策サプリは例えば、アパレルの立ち仕事や座り仕事が多い方と相性がいいのが特徴です。

むくみがすっきりとして脚が細くすると大分見た目も変わるのでその変化に驚かれることでしょう。

ただし、むくみサプリを飲みながらナトリウムの多い食事を行っていると、あまりむくみが改善することは期待できないので気をつけましょう。

私の知り合いはむくみサプリを飲んでいるのにも関わらず、塩分の多いインスタント食品を頻繁に食べていたのであまり効果を実感できていなかったからです。

なのでまずは食生活を改善してからむくみサプリを飲んでみるというのが一番効果を感じやすい方法です。

むくみ対策サプリ紹介サイト

美脚ラボというサイトでは口コミランキングでむくみ対策サプリを紹介されているので、今人気ものをチェックすることができます。ちなみに以下のリンク先では、むくみ解消に効果的な着圧ソックスを紹介しているので、普段から仕事で脚がむくみがちなんていう方は見ておいた方が良いですよ。
・着圧ソックスランキング

にんにくに含まれている体に良い成分

これから夏がやってきますが、上手く乗り切るためにもスタミナをつけておく必要があります。スタミナをつけるにはかつ丼やとんかつといった料理が連想されますが、にんにくも効果的ですよ。

にんにくは古くから滋養強壮のための食材として親しまれているので、活力をもっと高めたい時にピッタリ。

ここではにんにくに含まれる成分を解説しているので、ぜひ学んでいってください。

にんにくの成分 アミノ酸

アミノ酸には様々な種類が存在していますが、にんにくにはそれらがバランスよく含まれています。アミノ酸は体を動かす時のエネルギー源として重要な役割を持っているので、摂取し続けることでエネルギーの生成が効率よくなります。

にんにくの成分 アリシン

にんにくを食べると疲労に良いと言われているのにはアリシンの働きが挙げられます。エネルギーの生成を行うビタミンB1がすぐに消費されないようにとどまらせてくれるので、活力を持続させることにつながります。

にんにくはできれば頻繁に食べておきたい

疲労回復や体力を高めるたいのならば一週間に2~3回の頻度でにんにくを摂取すると効果を実感しやすくなります。ただ、そんな頻繁に摂取すると体臭が気になってしまうのでためらってしまう方が多いようです。そういった方にはサプリでにんにくを摂取することがおすすめです。においが少ないので毎日摂取しても大丈夫です。下記のサイトでにんにくサプリが紹介されているのでぜひご覧になってください。

にんにくが嫌いな方でもサプリならば抵抗感なく摂取することができるので、毎日簡単に疲労対策やスタミナ増強を期待することができるようになります。

私は40代に入ってからいわゆるにんにく卵黄を摂取しているのですが、ここのところすこぶる調子が良いのでまだ飲んだことがない方はぜひ一度飲まれた方が良いですよ。

にんにくサプリランキング

40代になるとコラーゲンは加速度的に減少していく理由

年齢とともに肌が衰えていってハリが不足していくのは、肌を作る細胞の機能が低下していることに他なりません。肌を形成するのは線維芽細胞というものですが、ここからコラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸が作られていきます。

線維芽細胞の働きを活性化させるためにはプラセンタやタンパク質を摂取することが良いのですが、特にプラセンタの場合には原産地に注意する必要があります。プラセンタは胎盤という意味ですが、やはり国産の豚や馬のものでないと品質に問題が合ったりするので、高めのものを購入することです。また、最近は海洋性プラセンタを配合しているものがありますが、要注意です。魚には胎盤をものはほとんどないので、そういったものは効果のない商品を思っていただいてかまいません。

食事が肌質改善への近道

肌に良い美容商品はたくさん販売されていますが、そういったものにお金を払うよりも、きちんと栄養バランスに優れた食事を行う方がはるかに肌質は改善します。どれだけ美容クリームやサプリを摂取しても肝心の食事がおろそかになっているとそれらは効果を発揮してくれないので、まずは食事内容の改善から取り組んでみましょう。

また、コラーゲンを摂取することも大切です。以下のサイトでランキング形式でコラーゲンサプリを紹介しているので参考にしてみるといいですよ。コラーゲンは美肌を保つために欠かせないのでぜひ摂取することをおすすめします。
・口コミで人気のコラーゲンサプリランキング